お問合わせは
Webで簡単

AI3ソリューションパッケージ(AI-JWS搭載)

AI3ソリューションパッケージは操作から制御、画像処理までを一台の産業用PCで実現可能とするソフトウエアパッケージです。
リアルタイムOS INtimeをベースにWindowsとのハイブリッドOSとし、AI3ソリューションパッケージを組込むことで Windows側で操作などのHMI処理や画像処理を行い、INtime側で制御を行うことができます。それ故、プログラマブル表示器+PLCやVMEなどの専用ボードによる制御システムを産業用PC一台で置き換えることが可能になります。これらのご提案により、お客様に「省スペース」 「メンテナンス性の向上」 「高機能・高信頼性」 「トータルコストダウン」のメリットをご提供します。なお、当社新製品のオールインワンコントローラは、このAI3ソリューションパッケージをプリインストールしています。(画像処理はオプション)

 

バンドル製品

AI3ソリューションパッケージを構成するソフトウェア

  INtime
Windowsと共存できるリアルタイムOS
弊社がカスタマイズし、EtherCAT / MECHATROLINK / A-Link(HLS) / CUnet / CAN
位置決め 等の各ライブラリを搭載済
  AI-JWS
JTE社のJoyWatcherSuiteをベースに弊社がカスタマイズした高機能SCADA/HMI
  AI-PLC
国際規格IEC61131-3準拠のソフトウェアPLC
  AI-Motion
EtherCAT、MECHATROLINKに対応したPLCopen準拠の同期制御モーションライブラリ
AI-PLC及びINtimeアプリケーションでモーション制御可能
  AI-ImgPro
OpenCVベース、GigEカメラ対応の画像処理ライブラリ、独自関数も多数実装済

 

開発キット

INtime-SDKはマイクロソフトより提供されている次の開発環境パッケージ上にアドオンされINtimeアプリケーションの構築を行います。

  • Microsoft Visual Studio 2010
  • Microsoft Visual Studio 2008
  • Microsoft Visual Studio 2005
  • Microsoft Visual Studio .NET2003

対応する開発言語はC言語、またはC++言語です。
無償版の”Visual Studio 2008 Express Editions”と”Visual Studio 2005 Express Edition”はアドオン機能が制約されているため、INtime用にご利用いただけません

VisualStudioのプロジェクト作成に INtime Wizardが追加されます

 

デバッグ環境もVisualStudio上で行えますが他スレッドを停止させずにデバッグする場合はSDKに付属のSpider Debuggerを使用します
システム全体をモニタリングする機能、アプリケーション障害レポート出力機能が付属します
実行中プロセスのオブジェクトリソースをリスト表示します
全スレッドのタイムチャートを収集します。
スレッドの切替状況や、スレッドの処理時間計測が可能です

 

このページのトップへ

 

 

このページのトップへ

 

  • 国際標準規格IEC61131-3に準拠したプログラミングシステム
  • 5言語の開発言語(IL / ST / LD / FBD / SFC)をサポート (混在可能)
  • ソフトウェアのブロック化、機能単位のブロックに分けてのソフト作成が可能
  • FBDを作り、ソフト部品のライブラリ化が可能
  • タスクの概念があり、プログラムをデフォルト・定周期・イベントタスクに割り当て出来る
  • 割り込み処理や、プログラムの処理順設定が可能

 

このページのトップへ

 

このほか、各コマンドをC言語のインタフェース関数に置き換えて、Cプログラムとして開発する方法も可能です。

 

このページのトップへ

 

オールインワンソリューション事例

従来型PLCシステムを1台の産業用PCに置換え提案

従来型PLCを中心とした
制御・画像管理システム
  • I/O以外に制御、処理にも多くの機器が必要(PLC、処理装置、表示器など)
  • 開発期間の長期化、トータルコストの高額化
  • 構成、配線が複雑でメンテナンス性に課題
  • 画像情報の受け渡し処理に機器間でタイムラグが発生
アルゴ産業用PC
1台に置換え
 
アルゴシステムがご提案する
オールインワン
ソフトウェアPLCシステム
  • 産業用PC1台で構成 ( I/O以外)
  • 一体化構成のため開発期間短縮とトータルコスト大幅削減
  • メンテナンス性向上と省スペース化実現
  • コピーガード可能で製品付加価値向上
  • 画像情報の受け渡しは内部処理の為、タイムラグが大幅低減

現在では、このコンセプトはオールインワンコントローラで実現されていますが、例えばSCADA・モーションなどお客様でご不要な昨日がある場合は、このAI3ソリューションパッケージの各個別コンポーネントを個別に実装いただくことで最適なシステムを構築することが可能です。

 

このページのトップへ

 

^