お問合わせは
Webで簡単

All in one コントローラ

 

製品群

パネルタイプ C-AP4A
 パネルマウント型のAll in one コントローラ
 液晶サイズ(10~17インチ)で選べる5機種をラインナップ

Boxタイプ   C-EC4A
 組込Box型のAll in one コントローラ
 電源(AC100/200V・ACアダプタ・DC24V)とストレージ(HDDの有無)で選べるラインナップ
 タッチパネルモニタATシリーズと併用してフレキシブルなシステム構成ができます。

 

All in one コントローラのコンセプト

オールインワンコントローラ 一台に標準搭載
表示・操作・データログ・UPS(無停電電源)機能 ・IO制御・モーション制御・画像処理
アルゴシステムが提案する新たなプラットフォームです

インターネットが普及し、「ヒト、モノ、コト」をつなげるIoT/M2M時代が到来している現在。
現場では、大きな変化が起きています。

従来のPLC(プログラマブルコントローラ)を中核とした制御システムでは、構築が難しいシステムの要求が日々上がってきています。単純に制御する時代から、情報を中心とした総合相互制御システムへの進化を求められています。
「IT化」を中心としたサーバーやクラウドへの情報交換。「IoT/M2Mの導入」により効率的な、リモートメンテナンス、予知予防保全への対応。システム全体を把握するため情報収集し、リアルタイムに対応するサービス。

その高機能をできるだけ「省スペース」「低コスト」に実現するプラットフォームの提案。
アルゴシステムでは、お客さまと共に、新しいビジネスモデルを構築していこうと考えています。

特徴

現場のコントローラにIoT/M2M化を加速
■UPS機能 情報品質を向上 現場の貴重なデータを消失防止
UPS(無停電電源)を標準内蔵しWidows10使用時であっても、現場から収集したデータやオペレーターの操作ログなど情報を保護をし、OSの確実なシャットダウンを行えるIoT/M2M時代のニーズに最適です。

■用途に応じて選べるラインナップ
表示操作が必要なシステムではパネルマウントモデル(10~17インチ)5機種、制御やデータ収集をおこなう組込BoxPCモデル(電源・ストレージで選べる)6機種。

■高い信頼性現場の使用に耐える高い信頼性
高信頼性のIntel Quad Dual CPU、ECCメインメモリを搭載し、メインストレージにminiSATA SSDを搭載し完全スピンドル。タイプもパネルマウント、BOX組込み両タイプを用意。CPUはIntel®製、ファンレス、HDDレスの完全スピンドルレスです。静粛性と高い信頼性を実現。

■RAS機能でメンテナンス向上
異常・トラブルを未然に監視して信頼性の向上
OSの起動不良・動作異常、温度異常、システムの動作異常を監視。
障害発生の記録、予知予防保全により能動的なメンテナンスサービスができます。

■汎用OS 汎用性で物づくりの効率アップ
マイクロソフト最新OSのWindows10 に、リアルタイムOSにIntimeを共存。
Windowsで汎用的に情報処理を行い、Intimeで100μs周期のリアルタイム制御を実現しています。また、制御プリグラムは、国際標準のソフトPLCでIL、ST、LD、FBD、SFCの5言語、そしてC言語でも開発ができます。

■AI3ソリューション複雑な制御もオールインワンでコスト低減
表示、操作、ロギング、制御、モーション、画像処理をパッケージ化された「AI3ソリューション」でオールインワンコントローラを実現。オールインワンなのでメンテナンス性の向上を実現します。

■省配線で工数削減・省スペース化
各種フィールドネットワークが使用可能
省配線はEtherCAT、MECHATROLINK、A-Link(HLS)、A-Link(Cunet)。エッジコンピューティングにも最適。

^